本文へジャンプ
ホーム > 目的から探す > 市政情報 > 広報 > ねっとdeあわら > トマ娘のホッとに湯~っす! > 平成30年4月20日更新 トマ娘のホッと に湯~っす!

平成30年4月20日更新 トマ娘のホッと に湯~っす!

最終更新日 2018年4月20日| ページID 009252 印刷する
このエントリーをはてなブックマークに追加

番組内容

鬼師 西郡正義の世界展 (平成30年3月23日)

皆さん鬼師ってご存知ですか?鬼師とは神社や和風建築の屋根の先端に取り付ける、鬼瓦を作っている職人の事です。鬼瓦には、屋根材に雨水の浸水を防ぐ役割があって、鬼の顔や家紋、様々な装飾が施されます。鬼師 西郡正義さんの鬼瓦は、越前瓦の製法で作られます。越前瓦の歴史は古く、江戸時代末期まで遡り、何と200年余りにもなるそうよ。また、越前瓦は「鉄の鎧を着た瓦」と評されるほどの堅牢さを誇り、銀鼠色の光沢があるのが特徴よ。今回の世界展では旧金津町に伝わる、「吉崎嫁威し)物語り」の作品を中心に西郡さんが越前瓦と歩んだ70年に渡る軌跡が展示されていました。西郡さんは「吉崎嫁威し物語り」に愛着を持っていて、物語の全7景を越前瓦で表現しています。今にも動き出しそうな迫力ある作品で来場者も熱心に作品を見ていましたよ。トマ娘も作品を見てびっくりしちゃった。西郡さんからは作品一つ一つに対する想いや、越前瓦を後世にも伝えたいという気持ちがとても強く感じられました。今回の世界展を見逃した方は西郡さんの工房でも作品を見ることができます。一度足を運んでみてはいかがですか?

環境展 (平成30年3月25日)

環境展はあわら市の豊かな環境を守り、環境について市民の皆さんに意識してもらい、エコ市民会議の活動を知ってもらう目的で開催されました。昨年に引き続き夏休み期間中に市民の皆さんにお願いをしていた、「我が家のエコ宣言」と「グリーンカーテンコンテスト」。その中でもユニークなエコ活動が展示されており皆さんの環境に対する意識の高さが感じられます。トマ娘もグリーンカーテン始めてみようかしら。またこの日は併せて表彰式が行われました。今回の環境展ではほかにも福井県野鳥の会、福井両性昆虫類研究会、北潟湖の自然再生に関する協議会、市内の活動団体グリーンウェルの活動を報告・展示するコーナーや、いらなくなった紙パックで紙飛行機を作るリサイクル工作コーナーなどが設けられ、自然に対するエコ活動を再認識できました。ほんの少し意識をするだけでも環境はどんどん良くなっていくんですね。トマ娘もこまめに節電をしてみよっと。

あわら温泉「あわらグランドホテル」

女将よりご挨拶

温泉宿は日本の文化、
そして今も昔も人と人がふれあう社交場でございます。
当館では「愛と笑顔と温泉」をコンセプトに、
お気軽に何度でもおこしいただけますよう、
スタッフ一同、心よりお持ち申し上げます。

女将 関山真民
(あわらグランドホテルホームページ抜粋)

あわら温泉「あわらグランドホテル」公式ホームページはこちら(新しいウインドウが開きます)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

 

お問い合わせ先

政策課広報 企画・広報グループ

電話番号:0776-73-8005 ファックス:0776-73-1350
メール:seisaku@city.awara.lg.jp