本文へジャンプ

高齢・介護

最終更新日 2015年9月18日| ページID 003152 印刷する

老齢年金について

老齢年金には国民年金に加入した人が受ける老齢基礎年金と会社などに勤め厚生年金(共済年金)に加入した方が受ける老齢厚生(共済)年金があります。

老齢基礎年金は原則65歳から受けることができますが、希望すれば60歳から65歳になるまでの間でも繰り上げて受けることができます。

老齢厚生年金は生まれた年により受けられる年齢が異なります。

老齢年金の受給についての詳細はこちら(日本年金機構のホームページ)をご覧ください。

国民健康保険について

わが国では、いざというときに安心して医療機関で受診できるように、すべての人がいずれかの健康保険に加入することになっています。

国民健康保険も健康保険の一つで、職場の健康保険などに加入していない人が加入する保険です。国民健康保険税や退職者医療制度、高齢者受給者証などについての詳細はこちらをご覧ください。

後期高齢者医療制度について

後期高齢者医療制度は、75歳以上の人と一定の障害があると認定された65歳以上の人が加入する高齢者の医療制度です。

都道府県を単位とする広域連合(あわら市の場合、福井県後期高齢者医療広域連合)が保険者となり、後期高齢者医療制度が運営されています。後期高齢者医療制度についてはこちらをご覧ください。

介護保険制度について

介護保険制度は、介護を必要とする状態となっても自立した生活が送られるよう、介護を社会全体で支える仕組みです。介護保険制度では、利用者がサービスを選択し、サービス提供者との契約のもと、一定の利用料を支払って保健医療・福祉にわたる介護サービスを総合的に利用できます。

あわら市と坂井市で構成する坂井地区広域連合が保険者となり、介護保険制度を運営しています。

介護保険制度については、こちらをご覧ください。

坂井地区広域連合については、こちらをご覧ください。

高齢者福祉について

高齢者・介護に関する相談窓口

年金の相談

年金に関する総合的な相談は福井年金事務所 お客様相談室(0776-23-4518)で行っています。

なお、本人確認が必要となりますので、年金手帳や基礎年金番号通知書、運転免許証などと印鑑をお持ちください。

また、坂井市にある地域交流センター「いねす」においても出張相談所を設置しています。詳しくはこちらをご覧ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

 

お問い合わせ先

あわら市

電話番号:0776-73-1221 ファックス:0776-73-1350
メール:info@city.awara.lg.jp