本文へジャンプ
ホーム > 目的から探す > 市政情報 > 広報 > ねっとdeあわら > トマ娘のホッとに湯~っす! > 平成31年4月5日更新 トマ娘のホッと に湯~っす!

平成31年4月5日更新 トマ娘のホッと に湯~っす!

最終更新日 2019年4月5日| ページID 009926 印刷する
このエントリーをはてなブックマークに追加

番組内容

親子アイシングクッキー (平成31年3月2日)

みなさんアイシングクッキーって知っていますか?
アイシングクッキーとは、焼いたクッキーの表面に、お砂糖や卵白を着色してデコレーションしたクッキーのことです。好きな色をつけて、文字やイラストを書いたりすることができるため、贈りたい方へ想いを伝えるのにぴったりです。今回はひな祭りの季節ということで、16組の親子がひな人形のアイシングに挑戦しました。クッキーはあらかじめ用意されているので、いかにデコレーションを上手く作れるかがポイントになるわけね。子どもたちは講師のお手本に釘付けです。良いものが作れるといいわね。中にはお父さんも参加していて、照れながらも親子4人で和気あいあいとアイシングを楽しんでいました。一見難しそうなひな人形のアイシングですが、子どもたちはとっても上手に書いていました。みんな器用ね~。同じクッキーでもそれぞれ個性豊かで、可愛いらしい作品になりましたね!どれもカラフルで見ているだけで楽しい気持ちになってくるわね。大人も子供も夢中になれるアイシングクッキー。皆さんも一度やってみてはいかがですか?

環境展 (平成31年3月3日)

環境展は、市民一人ひとりがエコに関心を持ち、地球温暖化防止やゴミの減量、環境保全の為に何ができるのかを考えてもらう事を目的として「あわら市エコ市民会議」が開催しました。大ホールでは、市民の皆さんがそれぞれ環境に良いと思う取り組み「わが家・わが社のエコ宣言」や、皆さんもよくご存知の「グリーンカーテン」のコンテスト応募作品が展示されていました。皆さんのエコ活動に対する意識の高さが感じられるわね~。そして、「わが家・わが社のエコ宣言」と「グリーンカーテンコンテスト」の入賞者へ表彰が行われました。今回の環境展は昨年に引き続き、家族で気軽に参加できる体験コーナーが充実。子どもたちにとって、間伐(かんばつ)された竹や木を使った製作体験や、ほとんどがリサイクルされている段ボールでの工作は、環境の事を学ぶ良いきっかけになったのではないかしら。試食体験では、一般食品と自然食品の違いや、食材を上手に使い美味しく食べきるコツの紹介をしていました。農薬や化学肥料をできるだけ使わずに栽培された農産物は、体にも環境にも優しいわね。その他にも、「あわらの自然を愛する会」を始めとした、あわら市内で活動する多数の環境団体の展示もあり、自然に対する環境保全やエコ活動を改めて再認識できました。一人ひとりがほんの少し「環境」について考えることで、私たちの住むまちの未来へと繋がっていくんですね。今年はトマ娘も、グリーンカーテンを育ててみようっと。

あわら温泉「グランディア芳泉」

自慢の温泉「天上のSPA(スパ)」月の湯と星の湯。肌あたりのやさしいあわらの湯を存分に楽しめる大風呂、リラックス効果やリフレッシュ効果があると言われているヒノキの香りに包まれるヒノキ風呂。良質な泉質は効能豊かで、日頃の疲れを癒してくれそうね。開放感たっぷりの露天風呂からは四季折々の田園風景が見渡せるのよ。他にもいろんな種類のお風呂があるから、存分に温泉を楽しめるわね。まずは温泉の温度や温泉の刺激に体を慣らすためのかけ湯から、湯めぐりを始めましょうね。また2016年10月にリフレッシュオープンした「ひのき大浴場」。別邸「個止吹気亭(ことぶきてい)」と離れ「ゆとろぎ亭」に宿泊する方だけが利用できる専用の大浴場よ。ひのきの香りが漂うとても贅沢な空間ね。他のお風呂とは源泉が異なるので、泉質の違いも楽しめるわね。みなさんもグランディア芳泉で歴史あるあわらの湯を堪能してみませんか。
あわら温泉「グランディア芳泉」公式ホームページはこちら(新しいウインドウが開きます)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

 

お問い合わせ先

政策課 魅力発信グループ

電話番号:0776-73-8005 ファックス:0776-73-1350
メール:seisaku@city.awara.lg.jp