本文へジャンプ

緊急通報体制整備事業

最終更新日 2020年2月4日| ページID 000331 印刷する

対象者

65歳以上で構成される世帯で、世帯員の1人以上が病弱者であり、定期的に安否確認をする必要がある人

事業内容

市が契約する警備会社より緊急通報装置を貸与し、通報時および定期的に対象者の安否を確認する。(電話回線を使用して装置を設置するため、固定電話の無い方は利用できません。)

利用者負担金

843円/月(機器の設置・撤去にかかる費用や警備員の派遣費用などを含む。ただし通話料は別途自己負担となる。)

申請方法

担当の民生委員を通じて、申請書を健康長寿課へ提出してください。
担当の民生委員がわからない場合は、あわら市健康長寿課または福祉課にお問い合わせください。

関連ファイル

場所情報

Google Maps サイトに移動して表示する(新しいウインドウが開きます)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

 

お問い合わせ先

健康長寿課 高齢福祉グループ

電話番号:0776-73-8022 ファックス:0776-73-5688
メール:chojyu@city.awara.lg.jp