本文へジャンプ
ホーム > 目的から探す > 産業・まちづくり > 観光 > 観光 > 令和3年度学生合宿誘致事業補助金について

令和3年度学生合宿誘致事業補助金について

最終更新日 2021年4月1日| ページID 006457 印刷する

令和3年度学生合宿誘致事業補助金

令和3年度の学生合宿誘致事業補助金の申請書受付を開始しました。

補助対象 

高等学校や大学、専修学校の生徒または学生で構成する合宿や修学旅行を行う団体
ただし、高等学校の団体の場合は、必ず成人の引率者が付くこと

条件 

  • 市内の宿泊施設(旅館業法(昭和23年法律第138号)第2条に規定するホテル営業、旅館営業を営む施設)に宿泊し、宿泊延べ人数が20人以上であること
  • 他の地方公共団体からの助成を受けていないこと
  • 政治的または宗教的活動を目的としたものでないこと
  • 営利を目的としたものでないこと
  • 申請書、実績報告書の提出期限を守ること

補助額 

  • 県外の団体 宿泊延べ人数×1,000円(上限300,000円)
  • 県内の団体 宿泊延べ人数×500円(上限100,000円)
  • 修学旅行の団体(県外のみ) 宿泊延べ人数×1,000円(上限300,000円)

滞在中に県内で地域交流を行った場合は、地域交流活動を行った人数×回数×250円を追加補助する。
ただし、複数回地域交流活動を行った場合、回数は泊数を上限とします。

延べ宿泊人数が300人泊以上の県外の団体

300,000円(上限)

延べ宿泊人数が200人泊以上の県内の団体

100,000円(上限)

地域交流活動とは

合宿期間中に、福井県(あわら市)を知る取り組みや地域住民との交流を行うこと

  1. 観光施設の見学(藤野厳九郎記念館、恐竜博物館など)
    自然、歴史・文化、食等に関する有料施設とし、カラオケ、ゲームセンター、ボウリングなどのアミューズメント施設、公園、飲食店、土産店は対象としない。ただし、無料施設であってもFacebookで活動内容を市町に報告する場合、施設関係者や観光ガイド、地元住民の案内をつける場合は対象とする。
  2. 農林漁業体験(稲刈り、フルーツ狩り、釣り体験など)
  3. ものづくり体験(ガラス細工、竹細工、そば打ちなど)
  4. スポーツ、文化団体との交流
    強化練習・交流試合(合同演奏会)の実施、地域住民を対象としたスポーツ(文化)教室・講習会の開催など
  5. 地域住民との交流(まつり、イベント、ボランティア活動、公衆浴場など)
  6. その他(県と市町が協議し、補助の趣旨に合致すると認めたもの)

詳しくは、添付ファイルの「あわら市内地域交流活動例」、「地域交流活動対象有料観光施設例」及び「地域交流活動対象体験活動例」をご覧ください。

補助金の計算例

  • 県外の団体の場合の計算例です。
  • 引率者も対象となります。

10人で2泊した場合

10人×2泊=延べ20人

延べ20人泊×1,000円=20,000円

100人で5泊した場合

100人×5泊=延べ500人

延べ300人泊を超えているため300,000円(上限)

20人で3泊し、滞在中に県内で地域交流を1回行った場合

20人×3泊=延べ60人

延べ60人泊×1,000円=60,000円

地域交流20人×1回×250円=5,000円

合計65,000円

補助金交付申請書の提出期限

  • 事業実施予定日の30日前まで補助金交付申請書をあわら市観光振興課に郵送すること
  • 補助金交付までの流れについて、詳しくは添付ファイルの「補助金交付までの流れ」をご覧ください。

提出が遅れると、補助金が出せませんのでご注意ください。

書類を郵送する前に

例年、提出書類に不備が見られます。以下はその一例です。

  • 事業の年度や文書番号(あ観第号)が違う
  • 代表者の印鑑が押されていない
  • どのような団体なのかわからない(団体名だけでなく何の団体なのか書いてください。例:大学 舞 ではなく、大学 ダンスサークル 舞 と書いてください。)
  • 交付申請額の計算が違う

書き方で分からない点は、お気軽に電話やメールでお問い合わせください。

申請内容に変更がある場合

合宿の実施期間や実施場所、補助金申請額(増額するとき)、宿泊先が変更になった場合は速みやかにあわら市観光振興課に連絡の上、変更交付申請書を提出してください。

合宿の実施が中止になった場合

人数が集まらなかった等の理由により、合宿を中止する場合は、速やかにあわら市観光振興課まで連絡の上、中止承認申請書をご提出ください。

学生合宿終了後

合宿終了後1ヶ月以内に、必要書類をあわら市観光振興課に郵送してください。

必要書類
完了実績報告書兼請求書
【記入例】完了実績報告書兼請求書
宿泊証明書
【記入例】宿泊証明書
地域交流活動報告書(地域交流活動を行った場合)
【記入例】地域交流活動報告書
アンケート

市内の施設

あわら市内における合宿利用可能施設一覧
施設名 施設内容

トリムパークかなづ

問い合わせ先:0776-73-7272

体育館(空調設備完備)

  • バスケットボール2面
  • バレーボール3面
  • バトミントン6面
  • トレーニングルーム有り

グラウンド

  • サッカー2面
  • ソフトボール4面
  • 野球1面

テニスコート8面(内4面照明付)

(砂入り人工芝)

弓道場

  • 近的6射

農業者トレーニングセンター

電話番号:0776-73-7272

(トリムパークかなづ)

体育館

  • バレーボール2面
  • バトミントン8面
  • トレーニングルーム有り

ゆうゆうパークあわら

電話番号:0776-73-8031

(あわら市役所 建設課)

多目的グラウンド2面(人工芝)

国影グラウンド

電話番号:0776-73-7272

(トリムパークかなづ)

グラウンド

  • サッカー1面
  • ソフトボール3面
  • 野球1面

芦原青年の家体育館

電話番号:0776-79-1001

体育館

  • バスケットボール1面
  • バトミントン3面

あわら市武道館

電話番号:0776-73-7272

(トリムパークかなづ)

武道館

  • 剣道1面
  • 柔道1面

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

 

お問い合わせ先

経済産業部観光振興課

電話番号:0776-73-8029 ファックス:0776-73-1350
メール:kanko@city.awara.lg.jp