本文へジャンプ
ホーム > 目的から探す > 産業・まちづくり > 観光 > インバウンド推進 > あわら市外国人滞在型観光促進事業補助金

あわら市外国人滞在型観光促進事業補助金

最終更新日 2018年4月11日| ページID 008539 印刷する

平成30年度の募集は、予算額に達したため受け付けを終了いたしました。

内容

あわら市内に宿泊する訪日団体旅行を実施した旅行会社に対し、送客1人当たり2,000円を補助します。

条件 

  • あわら市内に外国からの観光を目的とした団体旅行客を送客すること
  • 旅行催行人数が外国人5人以上であり、全員があわら市内の宿泊施設に1泊以上すること(旅行会社などの関係者および宿泊費が発生しない乳幼児を除く。)
  • 宿泊費に対し、あわら市から他の補助金などの交付を受けていないこと。または、福井観光コンベンションビューローが実施する「海外MICE助成金」の交付を受けていないこと。 ただし、福井県のバス助成制度との併用は可能

補助額 

送客1人当たり2,000円(1団体ツアー当たり100,000円を上限とする。)

補助金交付の流れ

交付申請

ツアー出発の7日前までに次の申請書類を提出してください。(郵送または電子メール)

ただし、4月1日から7日までの期間に宿泊またはツアー出発がある場合は4月1日を申請日とします。

補助金の交付決定

申請書の内容を審査し、適正と認めたときは市から補助金交付決定通知書を交付します。

実績報告・交付請求

ツアー完了の日から30日以内(または翌年度の4月10日のいずれか早い日まで)に次の請求書類を提出してください。(郵送または電子メール)

募集期間

平成30年4月1日(日曜日)~平成31年3月31日(日曜日)

今年度の受付は終了いたしました。

その他

  • 申請書は、日本円で作成してください。
  • 当初の申請内容に対し、送客人数が増加する場合はすみやかに観光商工課に連絡してください。変更申請書(様式第3号)を提出する必要があります。
  • 補助金を支払う際の振込手数料は、旅行会社の負担とします。
  • 補助金の支払いについて、日本国内の金融機関の口座である場合は請求書を受理後30日以内に振り込みます。ただし、日本国外の金融機関である場合は7月、10月、翌年1月、4月末までにそれまでの請求分を合算して振り込みます。

提出先・問い合わせ

あわら市役所 観光商工課
〒919-0692 福井県あわら市市姫三丁目1番1号
電話番号:+81-776-73-8029
ファックス:+81-776-73-1350
メール:kanko@city.awara.lg.jp

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

 

お問い合わせ先

観光商工課 観光グループ

電話番号:0776-73-8029 ファックス:0776-73-1350
メール:kanko@city.awara.lg.jp