本文へジャンプ
ホーム > 目的から探す > 健康・福祉 > ひとり親家庭 > ひとり親家庭の高校生の通学定期券購入費助成制度

ひとり親家庭の高校生の通学定期券購入費助成制度

最終更新日 2020年3月25日| ページID 011114 印刷する

あわら市では、令和2年4月からひとり親家庭を対象に高校生の通学定期代の一部を助成します。
5年制の工業高等専門学校等については3年生まで助成します。

対象者

あわら市にお住まいのひとり親家庭で次のいずれかの世帯が対象となります。ただし、生活保護世帯は除きます。

1.児童扶養手当受給帯 (全額支給停止者は対象外)
2.あわら市母子家庭等医療費助成受給世帯

対象となる定期券

高校通学のために利用する公共交通機関の通学用定期乗車券で、令和2年4月1日以降の分。

助成額

定期券購入費。なお、1カ月あたりの助成上限額は1万円とします。

(注1)定期券購入費を有効期間月数で割り、その額が1カ月あたりの助成額となります。
(100円未満の端数切捨。)
(注2)定期券を2枚以上使っている人は、その合計額が1カ月あたりの助成額となります。

申請方法

定期券の有効期間終了後、1カ月以内に子育て支援課の窓口で交付申請をしてください。

申請に必要なもの

1.児童扶養手当証書の写しまたは母子家庭等医療費受給者証の写し
2.学生証の写しまたは在学証明書
3.定期券の写し(※)または公共交通機関が発行した定期券の内容を証する書類
4.通帳の写し
5.印鑑

※定期券の写しについて、申請は有効期間終了後ですが、購入時に写しを取っておくようお願いします。

申請期間

定期券有効期間終了後、1カ月以内に申請してください。
上記の期間中に交付申請しないと、助成金の交付を受けることができませんのでご注意ください。

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

 

お問い合わせ先

健康福祉部子育て支援課

電話番号:0776-73-8021 ファックス:0776-73-5688
メール:kosodate@city.awara.lg.jp