本文へジャンプ
ホーム > 目的から探す > 健康・福祉 > 健康・医療 > 国民健康保険 > 国民健康保険税の軽減について

国民健康保険税の軽減について

最終更新日 2016年4月1日| ページID 001883 印刷する

倒産・解雇などによる離職(特定受給資格者)や雇い止めなどによる離職(特定理由離職者)をされた方は、
申請をすることにより平成22年度以降の国民健康保険税が一部軽減される場合があります。

対象者

平成21年3月31日以降に離職し、国民健康保険に加入されている方で、「雇用保険受給資格者証」の第1面"離職年月日、 理由"欄が次の方

離職年月日

平成21年3月31日以降

離職理由 番号が「11」「12」「21」「22」「23」「31」「32」「33」「34」のいずれか

軽減対象期間 

離職日の翌日の属する月からその翌年度末までの間

減額内容 

給与所得を100分の30として算定し、所得割額等を軽減します。

申請方法 

 「雇用保険受給資格者証」、「印鑑」を持参して市民課で申請してください。 

場所情報

Google Maps サイトに移動して表示する(新しいウインドウが開きます)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

 

お問い合わせ先

市民生活部市民課

電話番号:0776-73-8014 ファックス:0776-73-5688
メール:shimin@city.awara.lg.jp