本文へジャンプ

住宅改造助成について

最終更新日 2017年2月1日| ページID 000081 印刷する

在宅の重度身体障害者が日常生活に著しい障害があるため、住宅を改造する必要があるとき、費用の一部を助成します。

対象者

身体障害者手帳

  • 視覚 1~2級
  • 上肢 1~2級
  • 下肢 1~2級(下肢には、体幹・脳原生を含む。)

改造内容

壁を壊して間口を広げるなど、家の中の区切りを変更するような大規模な住宅改造工事
(住宅の玄関、台所、トイレ、洗面所、浴室など)

助成限度額

80万円(改造費の10分の8を助成)
(下肢機能障害の人は、60万円限度)

助成要件

  • 当該住宅につき1回限り
  • 新築増築は除く
  • 事前申請が必要
  • 入院中でも退院が確定している場合は申請可

申請に必要なもの

  • 身体障害者手帳
  • 住宅改造費助成申請書
  • 改造費見積書
  • 改造前住宅写真
  • 印鑑

申請窓口 

あわら市 福祉課 福祉総務グループ
電話番号 0776-73-8020

場所情報

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

 

お問い合わせ先

福祉課 福祉総務グループ

電話番号:0776-73-8020 ファックス:0776-73-5688
メール:fukushi@city.awara.lg.jp