本文へジャンプ
ホーム > 目的から探す > 産業・まちづくり > 商工業 > 新型コロナウイルスに関する中小企業者向けの相談窓口および金融支援などについて

新型コロナウイルスに関する中小企業者向けの相談窓口および金融支援などについて

最終更新日 2022年8月30日| ページID 011049 印刷する

新着情報

2022年(令和4年)8月30日

2022年(令和4年)8月16日

2022年(令和4年)7月20日

支援策について

支援策の一覧
ジャンル 支援策 内容 詳細ページ
相談 新型コロナ対策フル活用!オンライン総合相談窓口 ふくい産業支援センターでは、新型コロナウイルス感染症により売上減少などの影響を受けている福井県内の中小企業の皆さまが、国・県などの支援制度を十分に活用し事業を継続できるよう、オンラインで対応する相談窓口を設置しています。 ふくい産業支援センターホームページをご覧ください。(新しいウインドウが開きます)

テレワーク相談窓口

テレワーク導入などを検討している企業・団体などにテレワークの専門家(テレワークマネージャー)が無料で助言や情報提供などを行います。 テレワークマネージャー相談事業(総務省委託事業)ホームページをご覧ください。(新しいウインドウが開きます)

よろず支援拠点

中小企業庁が全国に設置した「よろず支援拠点」は専門家が在籍しており、中小企業、小規模事業者の皆さまからの、経営改善や商品開発、後継者などの経営上のあらゆるご相談にお応えいたします。よろず支援拠点は、中小企業の経営者を「一人にしない」相談所です。 福井県よろず支援拠点ホームページをご覧ください。(新しいウインドウが開きます)
融資・利子補給制度 セーフティネット保証制度 経営の安定に支障が生じている中小企業者を、一般保証(最大2.8億円)とは別枠の保証の対象とする資金繰り支援制度です。 あわら市での認定申請については、こちらをご覧ください。

福井県制度融資

  • 新型コロナウイルス感染症伴走支援資金では、新型コロナウイルス感染症の影響を受け売上高が減少した中小企業者の資金繰りの円滑化を図るとともに、金融機関による継続的な伴走支援により経営の安定を支援します。
  • 産業活性化支援資金では、新型コロナウイルス感染症で打撃を受けた中小企業者の設備更新などを支援します。
  • 中小企業再生支援資金では、新型コロナウイルス感染症の影響を受け業況が悪化する中小企業者の早期の事業再生に向けた取り組みを支援します。
  • 事業承継支援資金では、新型コロナウイルス感染症の影響による廃業を防ぐため、事業承継に併せて経営者保証を求めない融資により借換えを行うことで、後継候補者が承継を拒否している中小企業者を支援します。
  • 経営安定資金では、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて売上高が減少した中小企業者の資金繰りを支援します。
福井県ホームページをご覧ください。(新しいウインドウが開きます)
政府系融資 新型コロナウイルス感染症にかかる新型コロナウイルス感染症特別貸付(国民生活事業)などの融資があります。 日本政策金融公庫ホームページをご覧ください。(新しいウインドウが開きます)
給付金 中小企業者等事業継続支援金(令和4年1~5月期分)
【受付終了】

新型コロナウイルス感染症の影響により、売上げが大きく減少した事業者の皆様の事業継続を支援します。支援金の制度改正があり、対象期間が5月まで延長され、改めて申請期間が設けられました。

申請期間:2022年(令和4年)7月15日(金曜日)から2022年(令和4年)8月15日(月曜日)まで
中小企業者等事業継続支援金(令和4年1~5月期分)専用ホームページをご覧ください。(新しいウインドウが開きます)
事業復活支援金 新型コロナウイルス感染症により影響を受けた事業者の事業の継続・回復を支援します。
中小法人等:最大250万円給付
個人事業主等:最大50万円給付
申請期間:2022年(令和4年)1月31日(月曜日)から2022年(令和4年)6月17日(金曜日)まで
ただし、アカウントを5月31日(火曜日)まで
に発行していない人は申請できません
経済産業省ホームページをご覧ください。(新しいウインドウが開きます)

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金

事業主の指示により休業した労働者で、その休業に対する賃金(休業手当)を受けることができなかった方に対し、当該労働者の申請により、支給します。

厚生労働省ホームページ(新しいウインドウが開きます)をご覧ください。(新しいウインドウが開きます)
あわら市小規模事業者応援給付金 新型コロナウイルス感染症の影響で売上げが減少した小規模事業者の皆様の事業継続を支援するため「小規模事業者応援給付金」を支給します。
申請期間:2022年(令和4年)7月21日(木曜日)から2022年(令和4年)9月15日(木曜日)まで
こちらをご覧ください。(新しいウインドウが開きます)
補助金

中小企業等における感染拡大防止対策助成金

新型コロナウイルス感染症の拡防止を社会経済活動の両立を図るため、感染防止対策を行った事業者に対して、助成金を支給します。

対象:令和4年4月1日以降に実施した対策にかかる経費

申請期間:2022年(令和4年)6月13日(月曜日)から2022年(令和4年)9月30日(金曜日)まで(当日消印有効

福井県ホームページ(新しいウインドウが開きます)をご覧ください。(新しいウインドウが開きます)

小規模事業者持続化補助金
<低感染リスク型ビジネス枠>

【受付終了】

小規模事業者等が経営計画を策定して取り組む販路開拓等の取り組みを支援します。
また、「低感染リスク型ビジネス枠」では、ポストコロナ社会に対応したビジネスモデルへの転換に資する取り組みや感染防止対策費(消毒液購入費、換気設備導入費等)の一部を支援します。

小規模事業者持続化補助金公式ホームページをご覧ください。(新しいウインドウが開きます)

事業再構築補助金

新分野展開や業態転換、事業・業種転換等の取組、事業再編またはこれらの取組を通じた規模の拡大などを目指す企業・団体等の新たな挑戦を支援します。

申請に必要なGビズIDプライムの発行には、申請から通常2~3週間を要します。本補助金の活用を考えている人は、事前のID取得をお勧めします。
経済産業省ホームページをご覧ください。(新しいウインドウが開きます)

コンテンツグローバル需要創出促進事業費補助金

新型コロナウイルス感染拡大の影響が長期化する中、日本発のコンテンツの海外展開のプロモーションの機会が失われていることを受け、日本発のコンテンツの海外展開を促進し、日本ブーム創出を通じた関連産業の海外展開の拡大および訪日外国人などの促進につなげることを目的とし、公演の開催費用や延期・中止したイベントのキャンセル費用などを引き続き支援します。 経済産業省ホームページをご覧ください。(新しいウインドウが開きます)
商店街等空き店舗対策支援事業補助金
【受付終了】

商店街や商業施設の空き店舗へ出店するためにかかる建物の改装費や生産設備の導入費を支援します。

福井県ホームページをご覧ください。(新しいウインドウが開きます)
雇用関係助成金 小学校休業等対応助成金 新型コロナウイルス感染症の影響により子どもの世話を保護者として行うことが必要となった労働者に対し、有給(賃金全額支給)の休暇(労働基準法上の年次有給休暇を除く)を取得させた事業主を支援します。 厚生労働省ホームページをご覧ください。(新しいウインドウが開きます)
小学校休業等対応支援金 新型コロナウイルス感染症の影響により子どもの世話を保護者として行うことが必要となったため、契約した仕事ができなくなった個人で仕事をする保護者を支援します。 厚生労働省ホームページをご覧ください。(新しいウインドウが開きます)

雇用調整助成金の特例

新型コロナウイルス感染症の影響により、事業活動の縮小を余儀なくされた場合に、従業員の雇用維持を図るために労使間の協定に基づき、雇用調整(休業)を実施する事業主に対して、休業手当などの一部を助成します。
また、事業主が労働者を出向させることで雇用を維持した場合も、雇用調整助成金の支給対象となります。

厚生労働省ホームページをご覧ください。(新しいウインドウが開きます)

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金

事業主の指示により休業した労働者で、その休業に対する賃金(休業手当)を受けることができなかった方に対し、当該労働者の申請により、支給します。

厚生労働省ホームページ(新しいウインドウが開きます)(新しいウインドウが開きます)をご覧ください。(新しいウインドウが開きます)

産業雇用安定助成金

新型コロナウイルス感染症の影響により事業活動の一時的な縮小を余儀なくされた事業主が、在籍型出向により労働者の雇用を維持する場合、出向元と出向先の双方の事業主に対して、その出向に要した賃金や経費の一部を助成します。 厚生労働省ホームページをご覧ください。(新しいウインドウが開きます)

トライアル雇用助成金

新型コロナウイルス感染症の影響により離職を余儀なくされた方で、かつ就労経験のない職業に就くことを希望する求職者を、無期雇用契約へ移行することを前提に、一定期間試行雇用(トライアル雇用)を行う事業主に対して助成します。 厚生労働省ホームページをご覧ください。(新しいウインドウが開きます)
両立支援等助成金(育児休業等支援コース「新型コロナウイルス感染症対応特例」) 新型コロナウイルス感染症の影響による小学校等の臨時休業などにより、子どもの世話をする労働者が特別な休暇を取得できる取組を行う事業主を支援します。 厚生労働省ホームページ(新しいウインドウが開きます)をご覧ください。

両立支援等助成金(介護離職防止支援コース「新型コロナウイルス感染症対応特例」)

新型コロナウイルス感染症への対応として、介護のための有給の休暇制度を設け、ご家族の介護を行う労働者が休みやすい環境を整備した中小企業事業主を支援します。 厚生労働省ホームページ(新しいウインドウが開きます)をご覧ください。(新しいウインドウが開きます)

両立支援等助成金(新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置による休暇取得支援コース)

新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置として、医師等の指導により、休業が必要とされた妊娠中の女性労働者が取得できる有給の休暇制度を設け、新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置の内容を含めて社内に周知し、当該休暇を合計20日以上労働者に取得させた事業主を支援します。 厚生労働省ホームページをご覧ください。(新しいウインドウが開きます)

人手不足業就職チャレンジ奨励金

担い手不足が深刻な業種(以下、人手不足業)に対する求職者の就業意欲を促進するため、人手不足業以外に勤務していた方が離職後、人手不足業に正社員として就職した場合に奨励金を支給します。
申請期間:2022年(令和4年)5月17日〜2023年(令和5年)3月31日
ただし、予算の上限に達し次第受付を締め切ります。
福井県ホームページ(新しいウインドウが開きます)をご覧ください。(新しいウインドウが開きます)
税金等の猶予・軽減

市税の猶予

新型コロナウイルス感染症の影響により、市税の納付が困難な場合、特例の猶予制度があります。 -
水道料金・下水道使用料の猶予 新型コロナウイルス感染症の影響により、水道料金や下水道使用料などの納付が困難になった場合、支払いを一定期間猶予することができます。 こちらをご覧ください。
その他

テイクアウト&配達店情報まとめサイト「テイクアウトあわら」

あわら市内のテイクアウトや配達ができるお店の情報集約サイトです。

「テイクアウトあわら」ホームページをご覧ください。(新しいウインドウが開きます)

あわら市グルメ情報サイト「あわら飯」

あわら市商工会が市内のグルメ情報をまとめて発信しています。 「あわら飯」ホームページをご覧ください。(新しいウインドウが開きます)

福井のオンラインサービスポータルサイト「オンフク」

買物や飲食、ビジネス、学び、趣味、子育て、交友など、福井のあらゆるジャンルのオンラインサービスを一元化したポータルサイトがオープンしました。

随時、掲載事業者を募集しています。

「オンフク」ホームページをご覧ください。(新しいウインドウが開きます)

ふくい安全・安心飲食店認証制度

県の「感染防止徹底宣言ステッカー」を取得している飲食店の感染防止と経済活動の両立を図るため、調査員が各店舗の感染防止対策およびマスク会食推進状況を現地で確認し、認証店舗に対して10万円の奨励金を交付します。 福井県ホームぺージをご覧ください。(新しいウインドウが開きます)

「感染防止徹底宣言」ステッカー

県では、業種ごとに定められた「新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」を遵守している施設(店舗)であることを示し、県民の皆さまが安心して利用できる施設であることをお知らせするため、「感染防止徹底宣言」ステッカーを発行します。 福井県ホームページをご覧ください。(新しいウインドウが開きます)
Go To トラベル 地域共通クーポン 国が実施する「Go To トラベル 事業」、「地域共通クーポン」ともに再開時期は未定です。 「Go To トラベル 」ホームページ(新しいウインドウが開きます)をご覧ください。
Go To Eatキャンペーン 福井県プレミアム食事券

福井県内の飲食店(登録店)で利用可能なプレミアム付食事券を発行します。

随時、登録店舗を募集しています。

「Go To Eatキャンペーン」福井公式ホームページをご覧ください。(新しいウインドウが開きます)

伝統工芸品をお得にゲット!福井で「倍返し!」キャンペーン

県内の登録店舗において、ふくいdeお得キャンペーンにより発行されるふくいdeお得クーポン(福井県民限定クーポン)を使用し対象商品となる伝統工芸品を購入する場合、その場でさらにクーポンの使用額と同額を割り引く福井県独自の大変お得なキャンペーンです。

期間:2022年(令和4年)4月1日(金曜日)~ふくいdeお得クーポン利用期間内

福井県ホームページをご覧ください。(新しいウインドウが開きます)

FUKUI ONLINE 商談マッチング

福井県内中小企業の取引拡大を図るため、大手・中堅企業とのビジネスマッチングの機会をオンラインなどで提供する「FUKUI ONLINE 商談マッチング」が新たにスタート。

随時、掲載希望の商談案件を募集してます。
FUKUI ONLINE 商談マッチング」ホームページをご覧ください。(新しいウインドウが開きます)
福井県の消費応援キャンペーン「ふく割」 県内の小売業・飲食業・サービス業で利用できる電子クーポンをスマートフォンの専用アプリに配信。参加店舗に設置してある QRコードを専用アプリで読み取ることで、使用するクーポンに応じた割引が受けられます。 「ふく割」ホームページ(新しいウインドウが開きます)をご覧ください。
ふくいdeお得キャンペーン 日帰り、宿泊旅行にて福井県内を旅行する県民の方を対象に、旅行代金の50%(最大上限:10,000円)を割り引きます。
条件がありますので、ふくいdeお得キャンペーン のホームページにてご確認ください。
令和4年(2022年)7月15日(金曜日)から令和4年(2022年)8月31日(水曜日)まで対象期間が延長されました。
「ふくいdeお得キャンペーン」ホームページをご覧ください。(新しいウインドウが開きます)

各施設における新型コロナウイルス感染防止対策の徹底について

感染防止対策

各業界団体が作成した感染拡大防止対策ガイドラインが、内閣官房ホームページにおいて公表されています。
各施設におかれましては、業種ごとの感染拡大予防ガイドライン(内閣官房のホームページが開きます)を参考にし、適切な感染防止対策について引き続き徹底していただくようお願いします。

「感染防止徹底宣言」ステッカーの導入

感染防止ステッカー
(ステッカーイメージ)


県の「感染防止徹底宣言」ステッカーを導入し、掲示してください。
申請方法は福井県ホームページ(新しいウインドウが開きます)をご覧ください。

利用客(来客)の連絡先等の記録

万一感染事例が発生した場合に備え、利用客(来客)の連絡先等を記録、保存してください。

その他

新型コロナウイルスを含む感染症対策(手洗い、咳エチケットなど)をまとめたチラシ等をご利用ください。
会社・学校や人の集まる場所での掲示、周知など、用途に限らずご自由にダウンロード・印刷してお使いください。
こちらからご確認ください。(首相官邸のホームページが開きます)

ただし、加工・改変などは行わないでください。

その他

国の支援策

新型コロナウイルス感染症により影響を受ける事業者の皆さまに対する国の支援策は、経済産業省のホームページをご覧ください。(新しいウインドウが開きます)

県の支援策

新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者・個人の皆様への県の支援制度は、福井県のホームページをご覧ください。(新しいウインドウが開きます)

新型コロナウイルス感染症に関するQ&A

新型コロナウイルス感染症については、厚生労働省ホームページをご覧ください。

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

 

お問い合わせ先

経済産業部商工労働課

電話番号:0776-73-8030 ファックス:0776-73-1350
メール:syouko@city.awara.lg.jp