本文へジャンプ
ホーム > よくある質問 > 保健・年金 > 後期高齢者医療保険 > 後期高齢者医療に加入すると保険料を二重に支払うのですか?

後期高齢者医療に加入すると保険料を二重に支払うのですか?

最終更新日 2015年8月14日| ページID 006965 印刷する

質問

後期高齢者医療に加入すると、今まで加入していた国民健康保険(または職場の健康保険など)と保険料を二重に支払うのですか?

回答

後期高齢者医療の保険料は、後期高齢者医療に加入された月の分(月割)から発生します。

今まで加入されていた国民健康保険(または職場の健康保険など)の保険料は、後期高齢者医療に加入された月の前月分までとして計算されますので、二重に支払うことはありません。

なお、後期高齢者医療保険料は原則年金天引きとなりますが、加入月より半年は口座振替もしくは、納付書で納付することになります。

関連リンク

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

 

お問い合わせ先

市民生活部市民課

電話番号:0776-73-8014 ファックス:0776-73-5688
メール:shimin@city.awara.lg.jp