本文へジャンプ
ホーム > 目的から探す > くらし・環境 > 税金・インターネット公売 > 収納 > スマホアプリで税金や水道料金・下水道使用料が納付できます

スマホアプリで税金や水道料金・下水道使用料が納付できます

最終更新日 2020年4月1日| ページID 010731 印刷する

納付ができるスマートフォンアプリが増えました。

スマートフォンアプリを使って、いつでもあわら市の市税等を納付できます。

対応しているアプリは以下の3つです。

  • PayPay (平成31年4月に開始されたヤフーアプリ収納は、令和元年9月30日をもってPayPay収納に事業継承され、以降はPayPayアプリにて収納サービスが開始されます。)

ガイドページ(PayPay)(新しいウインドウが開きます)

  • LINE Pay(令和元年10月1日利用開始)

ガイドページ(LINE Pay)(新しいウインドウが開きます)

  • 支払秘書(令和元年10月1日利用開始)

ガイドページ(支払秘書)(新しいウインドウが開きます)

納められる税・料金

  • 市・県民税(普通徴収)
  • 固定資産税
  • 軽自動車税 (種別割)
  • 国民健康保険税
  • 水道料金・下水道使用料

必要なもの

  • バーコード付き納付書
  • 対応アプリの使えるスマートフォン又はタブレット
  • 預金通帳など口座番号のわかるもの(初回登録時のみ)

ご利用方法

  1. 対応アプリをダウンロードする。
  2. 利用登録等を行う。
  3. アプリを起動し、納付書のバーコードを読み取る。
  4. 納付内容を確認し、納付する。
  • 詳しい利用方法は、各アプリのリンク先の公式サイトをご覧ください。

利用できない納付書

  • 納期限が過ぎた納付書は利用できません。
  • バーコードが印字されていない納付書は利用できません。
  • 納付金額が訂正された納付書は利用できません。
  • 破損や汚損などでバーコードが読み取れない納付書は利用できません。
  • 水道料金・下水道使用料については、納付書1枚当たりの金額が5万円以上の場合、LINE Payによる納付はできません。(PayPayと支払秘書では5万円以上でも利用可。)

納付書見本
(納付書見本)

注意事項

  • 領収書は発行されません。アプリ内の取引履歴でご確認ください。
  • 通信費は、別途利用者負担になります。
  • アプリで納付された税金等の納付確認ができるまで、2週間程度かかる場合があります。
  • 納付後すぐに納税証明書を必要とする場合、納付書裏面に記載の金融機関、コンビニエンスストア等の窓口で納付し、領収書を持参のうえ、市民課にて税関係証明交付申請をしてください。

問い合わせ先

税金について

税務課  0776-73-8013

水道料金・下水道使用料について

上下水道課 0776-73-8036

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

 

お問い合わせ先

税務課 収納グループ

電話番号:0776-73-8013 ファックス:0776-73-5688
メール:zeimu@city.awara.lg.jp