本文へジャンプ
ホーム > 目的から探す > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康づくり > 「第2次あわら市食育推進計画」~食育であかるい未来 元気なあわら~

「第2次あわら市食育推進計画」~食育であかるい未来 元気なあわら~

最終更新日 2016年5月18日| ページID 007506 印刷する

(食育について)別ページへ

策定の趣旨

あわら市は美しい日本海、静かな湖や川、緑豊かな山々など豊かな自然環境に恵まれ、地元で作られた農産物や畜産物を「いただく」ことで生きる力を育み、食文化を築いてきました。

あわら市では、これまで平成23年度から5年間「あわら市食育推進計画」に基づき食育を推進してきました。しかし、食習慣の乱れ、生活習慣病の増加、家庭における食育機能の低下など依然として課題を抱えています。そこで、今後より一層食育を推進するための方針として、今回「第2次あわら市食育推進計画」を策定しました。(平成28年から平成32年までの5カ年計画)

 

あわら市のマーク
あわら市のマーク
第2次あわら市食育推進計画画像
第2次あわら市食育推進計画の画像

  

計画の概要

基本理念

  • 自然の恵みに感謝する心をはぐくむ
  • 食を大切にする心をはぐくむ
  • 郷土の食文化を伝えていく心をはぐくむ

基本目標と基本方針

基本理念達成のため、5つの基本目標に基づき取組を推進します。

  • まなぶ 1.食に関心を持ち、正しい知識を学ぶ

(基本方針) 

(1)食の安全と安心に対する意識を高める 

(2)望ましい食習慣を身に付ける

(3)地元の農林水産物について理解する 

  • えらぶ 2.食を選ぶ力を高め、地産地消を推進する

 (基本方針)

(1)安全・安心な食材を選択する 

(2)地産地消を推進する

(3)地元食材を活用した商品の開発を図る

  • いかす 3.食の力を暮らしに生かす

(基本方針)

(1)食材を生かす 

(2)食品リサイクルについて理解する 

(3)食育を推進する人材の育成を図る

  • たべる 4.楽しく、しっかり食べて、心身ともに元気に生きる

(基本方針)

(1) 食べる大切さ、喜び、楽しさを知る

(2) 食育推進運動を展開する

(3) 健全な食生活で元気な身体を育む

  • そだてる 5.食を取り巻く環境を大切にし、食文化を伝えていく心を育てる

(基本方針)

(1) 郷土の食を理解し、食を愛する心を育てる 

(2) 郷土の食を継承する

添付ファイルには食育推進計画があります。ご確認ください。

関連リンク

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

場所情報

Google Maps サイトに移動して表示する(新しいウインドウが開きます)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

 

お問い合わせ先

健康福祉部健康長寿課

電話番号:0776-73-8023 ファックス:0776-73-5688
メール:chojyu@city.awara.lg.jp