本文へジャンプ

一時預かり保育について

最終更新日 2018年3月12日| ページID 000220 印刷する

家庭で児童を保育している保護者が一時的に児童を保育することができないとき、お近くの認定こども園へ預けることができます。

対象

保育者の仕事の都合などにより、一時的に家庭保育が困難な就学前児童
(公立認定こども園は生後6カ月から、私立認定こども園は生後57日から)

申込方法

  • 希望する認定こども園に、空きがあるかどうかをお問い合わせの上、予約を行ってください。
  • 利用当日、認定こども園で一時的預かり保育申込書に記入してください。印かんが必要です。
  • 送迎時に利用料半日1,000円、1日2,000円(第3子は無料)をお支払いください。

持ち物

  • ほ乳瓶、紙おむつ(必要児のみ)
  • 着替え(着脱しやすいもの2枚~3枚)
  • おしぼり、タオル各1枚
  • 汚れ物入れ袋
  • お昼寝用布団

保育時間

  • 各認定こども園利用時間帯
  • 日曜日、祝日、お盆、年末年始は休み

食事

  • 食物アレルギーなどありましたら、事前に各認定こども園にご相談ください。
  • おやつ、昼食は認定こども園で準備します。

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

場所情報

Google Maps サイトに移動して表示する(新しいウインドウが開きます)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

 

お問い合わせ先

健康福祉部子育て支援課

電話番号:0776-73-8021 ファックス:0776-73-5688
メール:kosodate@city.awara.lg.jp