本文へジャンプ

病児保育事業

最終更新日 2017年7月11日| ページID 000205 印刷する

「病気の時くらい見てあげたい」と思っても、仕事を休むことができない、代わりに看護する人がいない時などのために、病気療養中の児童(病児)や回復期の児童(病後児)をお預かりするサービスを実施しています。

対象児童 

下記のすべての条件に該当する児童です。

  • 市内に住所がある児童(空きがあれば市外可)
  • 生後6カ月~小学校6年生以下の児童 

利用できる施設

早朝保育や延長保育は実施していません。
利用料以外は実費となります。
施設によって祝日や年末年始、その他緊急を要する日は休所日になるところがあります。必ず電話で実施施設に確認をしてからご利用ください。

場所 連絡先 住所 保育時間 利用定員

金津産婦人科クリニック内
病児病後児保育室

0776-73-3800 

080-1967-9660(直通)

福井県あわら市市姫一丁目8-5
  • 月曜日~金曜日
    午前8時30分~午後5時30分
  • 土曜日
    午前8時30分~12時

病児 2人

病後児 2人

春日レディスクリニック

こりすの家

0776-58-2323

福井県坂井市春江町江留上新町8
  • 月曜日~金曜日
    午前8時30分~午後5時30分

病児 2人

病後児 2人

つちだ小児科

病児保育所すくすくハウス

0776-67-8306

福井県坂井市丸岡町吉政35-19
  • 月曜日~金曜日
    午前8時30分~午後5時30分

病児 6人

病後児 6人

三国病院

病児・病後児保育施設

080-6351-6755 福井県坂井市三国町中央一丁目2-26
  • 月曜日~金曜日
    午前8時30分~午後5時30分

病児 3人

病後児 3人

利用方法 

  1. 各実施施設にある登録申請書に必要事項を記入し、事前登録をする。(利用当日でも可)
  2. 電話で空き状況を確認 し、利用希望日の前日までに予約する。
    事前予約が原則ですので、施設の人員体制により、当日予約はお受けできない場合があります。
  3. かかりつけ医などで受診し、病児・病後児保育が利用できる状態かどうか医師に相談し、医師連絡票を記入してもらう。
  4. 利用日当日は病児・病後児利用登録申請書、利用票、医師連絡票を提出する。
  5. 利用後、施設に利用料を支払う。
    まれに、保育中緊急的に診療を必要とする場合があります。(ただし、診療代を別途お支払いいただきます。)
    保護者へご連絡しますので、「受診しない」「かかりつけ医で診療したい」場合は、お迎えをお願いします。なお、連絡不通の場合は診療を優先させます。

予約をキャンセルする場合には、至急施設へ連絡をお願いします。  

利用料金 

  • 1 日 2,000円
  • 半日 1,000円

3人目以降就学前までの児童・生活保護世帯・市民税非課税世帯は無料

食事

一般食(昼食・おやつ)は用意します。
ミルク利用や離乳食時期、アレルギーなどが懸念されるお子さんはご相談ください。

持ち物

持ち物には必ず名前を書いておいてください。また、お子さまが好きなおもちゃや絵本などがあればお持ちください。 

3歳児未満の児童

  • ほ乳びん(必要児のみ)
  • 着替え(着脱しやすいもの) 2枚~3枚
  • オムツ10組(必要児のみ)
  • おしぼり、タオル 3枚
  • ポリ袋(汚れもの入れ用) 2枚
  • 処方された薬
  • バスタオル 1枚

3歳以上の児童

  • 着替え(着脱しやすいもの) 2枚~3枚
  • おしぼり、タオル 1枚
  • ポリ袋(汚れもの入れ用) 2枚
  • 処方された薬
  • バスタオル 1枚

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

場所情報

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

 

お問い合わせ先

健康福祉部子育て支援課

電話番号:0776-73-8021 ファックス:0776-73-5688
メール:kosodate@city.awara.lg.jp