本文へジャンプ
ホーム > 目的から探す > 市政情報 > 広報 > ねっとdeあわら > まち・むらときめきセミナー > (3)防災に強い集落づくり~避難計画の考え方~

(3)防災に強い集落づくり~避難計画の考え方~

最終更新日 2021年3月9日| ページID 011831 印刷する
このエントリーをはてなブックマークに追加

まち・むらときめきセミナー

集落の担い手となる人材を育成するための各種セミナーを動画で配信します。

(3)防災に強い集落づくり~避難計画の考え方~

新型コロナウイルスの感染拡大により、これまでの避難方法を考える必要が出てきました。感染リスクを少しでも抑えることができるよう、コロナ禍での避難について考えます。

講師

特定非営利活動法人まちの防災研究会 理事長 松森 和人 氏

2010年秋にまちの防災研究会を発足し、災害から命を守るための地域の防災力向上のため、活動を展開している。毎年、100回近い講演や講習会を開催するほか、地域の防災計画づくりに協力するなど、防災・減災の重要性を各地域で訴えている。

関連リンク

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

 

お問い合わせ先

総務課 防災安全対策室

電話番号:0776-73-8040 ファックス:0776-73-1350
メール:soumu@city.awara.lg.jp