本文へジャンプ
ホーム > 目的から探す > くらし・環境 > 雇用・労働・就活情報 > 雇用・労働(労働者) > 勤労者住宅資金利子補給制度のご案内(令和2年10月末で制度を終了します)

勤労者住宅資金利子補給制度のご案内(令和2年10月末で制度を終了します)

最終更新日 2020年4月17日| ページID 001042 印刷する

勤労者があわら市内で自己の住宅を新築または購入するときの借入金の利子の一部を補給することにより、勤労者の福祉の向上を図ります。

制度終了のお知らせ

2020年(令和2年)10月31日で制度を終了します。

なお、すでに承認を受けた方の利子補給は、承認した期間について継続します。

対象要件

  1. 勤労者であること。
  2. 申請をした日の属する年の前年における所得の合計が400万円以下の人
  3. 勤労者の自己の住宅の新築または購入であること。
  4. 延床面積が165平方メートル(約50坪)以下(満60歳以上の人等と同居の場合は、240平方メートル(約72坪)以下)であること。
  5. 市内に支店のある金融機関(労働金庫、信用金庫、銀行、農協)で資金を借り入れし、利子補給承認申請の手続きを行うこと。

利子補給額

借入金のうち300万円を利子補給の対象金額の限度額とし、18年元金均等で月賦償還した場合の当該月における借入金残高に、次に掲げる率のうちいずれか低いものを乗じて得た額を5年以内の期間で交付します。

  1. 借入金の借入当初の利率
  2. 2パーセント

申請時期

建物の登記後、1カ月以内に申請してください。 

市への申請期限

2020年(令和2年)10月30日(金曜日)17時15分まで

詳しくは、あわら市勤労者住宅資金利子補給制度について(PDF形式 181キロバイト)をご覧ください。

関連リンク

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

 

お問い合わせ先

商工労働課 商工労働グループ

電話番号:0776-73-8030 ファックス:0776-73-1350
メール:syouko@city.awara.lg.jp