本文へジャンプ
ホーム > 目的から探す > くらし・環境 > 雇用・労働・就活情報 > 就職 > インターンシップ応援補助金をご活用ください(求人・求職者マッチング促進事業補助金)

インターンシップ応援補助金をご活用ください(求人・求職者マッチング促進事業補助金)

最終更新日 2021年3月16日| ページID 006588 印刷する

近年、求人・求職のバランスが崩れ、企業が希望する人材の確保が困難な状況となっています。市では、求人事業所と求職者のよりよいマッチングのため、就業体験(インターンシップ)を行う市内事業所に対し助成を行います。また、県外からの参加者に対して交通費の一部を補助することで、UIJターン就職の促進を図ります。

インターンシップ受入補助金

予算額に達した時点で補助金の受け付けを終了いたしますのでご了承ください。

対象

インターンシップ(求職者1人につき2日以上の就業体験に限る)の受入を行う市内企業

補助額

1企業につき1日1万円(上限:年間3万円)

補助金の申請について

インターンシップ受入前に、次の書類を提出してください。

  1. 交付申請書(様式第1号)
  2. インターンシップ実施計画書
  3. 市税等の納税状況の確認に関する同意書

補助金の請求について

インターンシップ受入後、すみやかに次の書類を提出してください。

  1. 完了実績報告書兼請求書(様式第4号)
  2. インターンシップ実施報告書
  3. 振込先連絡票
  4. (下記のインターンシップ参加補助金を申請する場合)交付申請書兼請求書(様式第2号)

インターンシップ参加補助金

対象

県外から市内企業のインターンシップに参加する人

補助額

  • インターンシップに要した交通費の片道分に相当する額(上限2万円)
  • 片道分の算定方法
    住所地の最寄りのJR駅からJR芦原温泉駅までの乗車券および自由席特急券相当額(1,000円未満切り捨て)

補助金の申請方法

インターンシップに参加した企業へ、次の書類を提出してください。

  1. 交付申請書兼請求書(様式第2号)
  2. 旅費の領収明細書、その他、旅費の支払額が確認できる書類

インターンシップ(企業魅力体験)のモデル

カリキュラム例
日程 1日目 2日目~ 最終日
午前
  1. 出社・出勤簿押印
  2. 朝礼
  3. オリエンテーション
  4. 担当者打ち合わせ
  1. 出社・出勤簿押印
  2. 朝礼
  3. 担当者打ち合わせ
  4. 就業
  1. 出社・出勤簿押印
  2. 朝礼
  3. 担当者打ち合わせ
  4. 就業
昼休憩 ランチミーティング、休憩 ランチミーティング、休憩 ランチミーティング、休憩
午後
  1. 就業
  2. 1日の振り返り
  3. 整理、退社
  1. 就業
  2. 1日の振り返り
  3. 整理、退社
  1. 就業
  2. 振り返り
  3. オリエンテーション
  4. 整理、退社

  • その他、若手社員とのミーティング、管理職の講話など

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

 

お問い合わせ先

商工労働課 商工労働グループ

電話番号:0776-73-8030 ファックス:0776-73-1350
メール:syouko@city.awara.lg.jp