本文へジャンプ
ホーム > 目的から探す > くらし・環境 > 防犯・防災 > 防災 > 災害情報テレフォンサービスについて

災害情報テレフォンサービスについて

最終更新日 2013年10月15日| ページID 004624 印刷する

災害情報テレフォンサービスとは?

災害時など、緊急に市民の皆さんにいち早く正確な情報をお伝えするため、市では、防災行政無線を整備し、市内93カ所において運用しています。しかし、放送された内容を聞きのがしてしまった、または、聞き取れなかったので、もう一度確認したい、聞きたいといった場合があります。
このような場合に対応するため、市では、防災行政無線から放送された内容を電話で確認できる災害情報テレフォンサービス(自動案内)を平成25年10月15日から開始しています。ご利用の際には以下の番号に電話をかけてください。

電話番号 0180-99-7000(自動案内)

どんな情報が聞けるの?

  • 防災行政無線から放送された内容を確認できます。
  • 防災行政無線からの放送がないときは、「ただいま、市内で災害は発生しておりません」と案内放送が流れます。

注意事項

  • 利用料はかかりませんが、通話料金がかかります。
  • 回線数に制限はありませんので、多数の電話が集中しても、通話が混み合うことはありません。
  • PHS、プリペイド式携帯電話、IP電話などでは、ご利用になれない場合があります。
  • 他の人が、サービスを利用しているときに電話をすると、録音内容の途中から再生されます。
  • 録音された放送内容は、録音件数が6件を超えるか、録音後1時間を経過すると再生されません。
  • 電話のかけ間違いには十分ご注意ください。
     

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

 

お問い合わせ先

総務課 安全対策室

電話番号:0776-73-8040 ファックス:0776-73-1350
メール:soumu@city.awara.lg.jp