本文へジャンプ
ホーム > 目的から探す > くらし・環境 > 防犯・防災 > 防災 > J-ALERT(全国瞬時警報システム)の運用開始

J-ALERT(全国瞬時警報システム)の運用開始

最終更新日 2011年4月1日| ページID 002939 印刷する

 あわら市では、総務省消防庁から配信される国民保護関連情報(弾道ミサイル、テロ攻撃など)や緊急地震速報などを受信するJ-ALERT (全国瞬時警報システム)を整備し、平成23年4月1日から運用を開始しています。

 J-ALERT (全国瞬時警報システム)とは?

  対処に時間的余裕がない大規模な自然災害や弾道ミサイル攻撃などについての情報を、防災行政無線(市内全域93ヵ所の屋外スピーカー)を通して「国から住民まで直接瞬時に」伝達するシステムです。
 

どんな情報が放送(伝達)されるの?

  • 緊急地震速報(予測震度5弱以上)
  • 大津波警報、津波警報
  • 弾道ミサイル情報
  • 航空攻撃情報
  • ゲリラ・特殊部隊攻撃情報
  • 大規模テロ情報 など

放送例

 放送内容一覧表 

情報の種類

警報音/放送文

音声サンプル

国民保護

弾道ミサイル情報

有事サイレン音(10秒)

「ミサイル発射情報。ミサイル発射情報。 当地域に着弾する可能性があります。 屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけてください。」

●弾道ミサイル放送文

航空攻撃情報

有事サイレン音(10秒)

「航空攻撃情報。航空攻撃情報。当地域に航空攻撃の可能性があります。屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけてください。」

●航空攻撃放送分

ゲリラ・特殊部隊攻撃情報

有事サイレン音(10秒)

「ゲリラ攻撃情報。ゲリラ攻撃情報。当地域にゲリラ攻撃の可能性があります。屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけてください。」

●ゲリラ攻撃放送文

大規模テロ情報

有事サイレン音(10秒)

「大規模テロ情報。大規模テロ情報。当地域にテロの危険が及ぶ可能性があります。屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけてください。」

●大規模テロ放送文

地震

緊急地震速報

緊急地震速報チャイム音

「緊急地震速報。大地震(おおじしん)です。大地震です。」

※富山県東部にて震度5弱以上の地震が予想される場合に放送

●緊急地震速報放送文

津波

大津波警報

消防サイレン音(3秒×3回)

「大津波警報が発表されました。海岸付近の方は高台に避難してください。」

※富山県沿岸にて3メートル以上の津波が予想される場合

●大津波警報放送文

津波警報

消防サイレン音(5秒×2回)

「津波警報が発表されました。海岸付近の方は高台に避難してください。」

※富山県沿岸にて2メートル以上の津波が予想される場合

●津波警報放送分


音声ファイルの再生には、プレーヤーソフトウェアのWindows Media Playerなどが必要です。
音声ファイルを再生できない場合は、こちら(新しいウインドウが開きます)をクリックし、手順に従ってインストールしてください。(Windows Media Playerのインストールは無料で行えます)
 

以下の点にご注意ください!!

  1. このシステムにより放送される情報は緊急情報であり、防災行政無線を自動的に起動させて放送するシステムのため、真夜中でも放送が流れます。
  2. このシステムは、国のコンピュータが、人の手を介さず自動的に情報を発信するシステムのため、誤報などが発生する可能性があります。放送された情報が誤報であった場合は、誤報キャンセル放送が流れます。
  3. 緊急地震速報の場合、震源が近いときや直下型地震の場合は、放送が間に合わないことがあります。

     

緊急情報が放送されたときは

万が一、全国瞬時警報システム(J-ALERT)による緊急情報が放送された場合は、放送内容を確認し、迅速かつ落ち着いて行動してください。各情報が放送された場合に取るべき行動については、以下のホームページを御覧ください。

警報が出たらどうすればいいの?

  • テレビやラジオをつけてください。
  • 地震の場合は、周囲の状況に応じて、あわてず、まず身の安全を確保してください。
  • 市の指示に従い、屋内への避難、近隣の避難所等への避難をしてください。
  • 避難先、避難方法、携行品や戸締まりの確認をしてください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

 

お問い合わせ先

総務課 行政グループ

電話番号:0776-73-8004 ファックス:0776-73-1350
メール:soumu@city.awara.lg.jp