本文へジャンプ
ホーム > 目的から探す > くらし・環境 > 水道・下水道 > 下水道 > 令和2年度公共下水道供用開始に関するお知らせ(4月1日供用開始分)

令和2年度公共下水道供用開始に関するお知らせ(4月1日供用開始分)

最終更新日 2020年4月1日| ページID 009309 印刷する

公共下水道供用開始区域が拡大

2020年4月1日から、次の区域の一部で公共下水道が使用できるようになります。

  • 青ノ木区と滝区

下水道への接続のお願い

下水道処理区域では、法令により供用開始日(2020年4月1日)から、トイレの汚水(浄化槽含む)や台所などの排水は6カ月以内に、くみ取り式便所は3年以内に下水道へ接続することが義務付けられています。汚水桝までの接続工事は、市指定の排水設備指定工事店にご依頼ください。(業者一覧は、市のホームページでご確認ください。)

水洗便所改造奨励金・融資あっせん

上記期間内に下水道に接続し、市の検査に合格した人には、水洗便所改造奨励金として2万円を交付します。ただし、新築の場合は対象外です。

奨励金の交付対象者

  1. 改造融資あっせんを受けていない人
  2. 市税、上下水道使用料および下水道受益者負担金を滞納していない人

融資を受けられる人

下水道接続工事資金の一部を融資する制度があります。下記の条件を満たしている人は融資を受けることができます。

  1. 市内に住所を有している人
  2. 処理区域内にある建物の所有者、または工事について建物所有者の同意を得た使用者
  3. 市税並びに上下水道使用料および受益者負担金を滞納していない人
  4. 上記期間内(排水設備は6カ月以内、くみ取り式便所は3年以内 )に工事を行う人

下水道事業受益者負担金

供用開始区域で「公共汚水桝」を設置した人には「下水道事業受益者負担金」が賦課されます。負担金の決定通知書は4月に、納付書は6月に発送します。なお、6月中に一括納付する場合は負担金が安くなります。

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

 

お問い合わせ先

土木部上下水道課

電話番号:0776-73-8036 ファックス:0776-73-5688
メール:jyogesui@city.awara.lg.jp