本文へジャンプ
ホーム > 目的から探す > くらし・環境 > 消費者 > 新生活スタート応援 消費生活のポイント

新生活スタート応援 消費生活のポイント

最終更新日 2020年3月25日| ページID 011135 印刷する

この春に新しい生活をスタートされる方に、ぜひ知ってほしい消費生活の注意ポイントです。

新生活スタート前の注意ポイント

お金のトラブルを招かないための三つの「NO!」 知り合いからの勧誘でも要注意!

【うまい話にNO!】
知り合いからの勧誘でも、「必ずもうかる」、「簡単にもうかる」といった誘い文句をうのみにしてはいけません。
【個人情報の流出にNO!】
見ず知らずの相手はもちろん、知り合いにもキャッシュカードの暗証番号等の個人情報を伝えてはいけません。
【お金の負担・肩代わりにNO!】
知り合いの頼みや勧誘のためでも、安易に借金をしたり、連帯保証人になったりしてはいけません。

エステや美容医療の事故やトラブルに要注意! 今の美しさや健康をそこなってからでは遅すぎます

  • 「今施術すれば安くなる」といった勧誘は要注意です。
  • 思わぬ事故になることもあります。リスクを事前に理解しましょう。

スマートフォンの使用・買い替えは、生活スタイルを意識

  • スマートフォン購入時は、毎月の支払額だけでなく総額を確認しましょう。
  • 自分の買い替え期間を意識しましょう。

引越時期の分散と配達指定時間の在宅 クールでエコな新生活の合言葉

  • 3月末から4月上旬までは、引っ越しが特に込み合います。
  • 一人暮らしを始めてからも、荷物は一回の配達で受け取りましょう。

新生活スタート後の注意ポイント

規則正しい生活は健康な日常生活の基本です

ギャンブル等への「のめり込み」は、ささいなストレスや「ビギナーズラック」からでも生じる可能性があります。「自分だけは大丈夫」と思っていませんか。

  • 一旦のめり込み、周りに嘘をつき始めると、気合や根性では、ギャンブル等へののめり込みから抜け出せません。
  • また、法令で定められた年齢に達しない方がギャンブル等をすることは、禁止されています。

おかしいと思ったり、心配なことがある場合は

一人で悩まず、消費者センター等にご相談ください。
あわら市消費者センター 電話 0776-73-8017
消費者ホットライン 電話(局番なし)188

関連リンク

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

 

お問い合わせ先

市民生活部生活環境課

電話番号:0776-73-8017 ファックス:0776-73-5688
メール:seikatsu@city.awara.lg.jp