本文へジャンプ
ホーム > 目的から探す > くらし・環境 > 消費者 > 消費者行政に関する意思表明

消費者行政に関する意思表明

最終更新日 2018年3月12日| ページID 009165 印刷する

近年、情報化社会の進展や高齢化の進行などに伴い、消費者を取り巻く環境は大きく変化し、消費者トラブルが複雑化、多様化しています。
このような中、あわら市消費者センターでは国の消費者行政活性化基金などを活用し、地域に密着した機関として活動してきました。消費生活に関する苦情や相談に応じるため専用の相談室を設置し、専門の相談員が関係機関とも連携して適切・迅速な対応を心がけており、安心して相談できる体制となっております。
また、地域の長寿会や婦人会、子どもクラブなどにおいて、出前講座を実施し、消費者被害の未然防止や食の安全など幅広い暮らしの情報の提供などを行っています。その他にも、市の主催事業や地域の催しにおいて、多くの皆さまに消費者啓発活動を行っています。
今後も市民の皆様が安全・安心に暮らすことのできる地域づくりのため、消費者行政の充実を図り、将来にわたりさらなる機能強化に努めてまいりたいと考えています。 

平成30年3月12日
あわら市長 佐々木 康男

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

 

お問い合わせ先

市民生活部生活環境課

電話番号:0776-73-8017 ファックス:0776-73-1350
メール:seikatsu@city.awara.lg.jp