本文へジャンプ
ホーム > 目的から探す > くらし・環境 > 駅周辺整備 > 整備 > 北陸新幹線芦原温泉駅建設促進同盟会の令和4年度総会が開催されました。(令和4年7月29日(金))

北陸新幹線芦原温泉駅建設促進同盟会の令和4年度総会が開催されました。(令和4年7月29日(金))

最終更新日 2022年8月19日| ページID 012845 印刷する

令和4年7月29日(金曜日)に、あわら市役所で、北陸新幹線芦原温泉駅建設促進同盟会の令和4年度総会が開催されました。

森あわら市長をはじめ、池田坂井市長、両市の議員、観光関係者ら約30名が出席しました。新型コロナウイルス感染症の関係で3年ぶりの対面開催となりました。

総会では、以下4項目を要望することを決議しました。

  • 金沢・敦賀間の令和5年度末までの確実な開業のための工程管理徹底、コスト縮減
  • まちづくり、観光など開業に向けた取組みに対する継続的な支援
  • 北陸新幹線芦原温泉駅への「かがやき」の停車実現
  • 敦賀・新大阪間の敦賀開業からの切れ目ない着工と大阪までの早期全線開業
 
220729同盟会総会
<森あわら市長挨拶>

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

 

お問い合わせ先

土木部新幹線まちづくり課

電話番号:0776-73-8034 ファックス:0776-73-1350
メール:shinkansen@city.awara.lg.jp