本文へジャンプ
ホーム > 目的から探す > 産業・まちづくり > 入札・契約情報 > 入札に関する情報 > 「感幸あわら」観光ポスター制作業務公募型プロポーザルの実施について

「感幸あわら」観光ポスター制作業務公募型プロポーザルの実施について

最終更新日 2020年7月3日| ページID 011366 印刷する

あわら市では、新型コロナウイルス感染症の収束を見据え、国のGo Toキャンペーンをはじめ、県と連携した誘客宣伝活動や観光商談会に活用するため、「感幸あわら」の魅力を発信する話題性のある効果的なポスターを新たに制作します。

本プロポーザルは、この観光ポスターの制作について、広く企画提案を募集し、柔軟かつ高度な発想力を有する提案者を当該業務の受託候補者として特定することを目的とします。 

募集について

事業内容

  • 事業名 「感幸あわら」観光ポスター制作業務
  • 事業の仕様等 「感幸あわら」観光ポスター制作業務委託仕様書のとおり
  • 履行期限 締結の日から2021年(令和3年)3月31日まで(ただし、繰り越しをして期間を延長する場合があります。)
  • 委託限度額 3,000千円(消費税及び地方消費税を含む)

プロポーザルの公告

公告

実施要領、仕様書

  1. 実施要領
  2. 仕様書

提出書類様式

  1. (様式1-1)参加表明書
  2. (様式1-2)参加者概要届
  3. (様式1-3)同意書
  4. (様式1-4)配置予定要員調書
  5. (様式1-5)実績一覧表
  6. (様式2)質問書
  7. (様式3)辞退届

質問の回答について

本事業に関する質問を受け付けます。回答は順次こちらのページで公開します。
参加を希望される人は、回答をご確認の上、ご応募ください。

7/3までに受け付けた質問の回答をアップしました。

質問への回答

参加資格要件

  • 法人格を有している者であること。
  • あわら市入札参加資格のうち「物品等」の部門に登録されている者であること。
  • 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第1項の規定に該当しない者であること。
  • 会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更生手続き開始の申立てをしていない者及び申立てをなされていない者又は更生手続き開始の申立てをしている者及び申立てをなされている者で、会社更生法に基づく更生計画認可の決定を受けている者であること。
  • 民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生手続き開始の申立てをしていない者及び申立てをなされていない者又は再生手続き開始の申立てをしている者及び申立てをなされている者で、民事再生法に基づく再生計画認可の決定を受けている者であること。
  • 参加表明書類の提出日において「あわら市契約に係る指名停止措置要綱」に基づく指名停止を受けていない者及び指名停止の措置要件に該当しない者であること。
  • 国税及び地方税を滞納している者でないこと。
  • 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員(以下、「暴力団員」という。)又は同条第2号に規定する暴力団若しくは暴力団員と密接な関係を有する者を経営に関与させている者でないこと。
  • 平成30年4月1日以降、本業務と同種・同等業務に係る契約を元請けとして履行した実績を有する、もしくは履行中であること。
  • 仕様書に基づき、信義に従い誠実に業務を履行できる者であること

選定委員会について

プロポーザル参加事業者の提案について、下記の日程で審査会を行います。

プロポーザル選定委員会

  • とき:2020年(令和2年)8月24日(月曜日)
  • ところ:あわら市役所2階202会議室

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

 

お問い合わせ先

経済産業部観光振興課

電話番号:0776-73-8029 ファックス:0776-73-1350
メール:kanko@city.awara.lg.jp