本文へジャンプ
ホーム > 目的から探す > 健康・福祉 > 健康・医療 > おばあちゃんの味 > 9月おばあちゃんの味「たくあんのぜいたく煮」~健康づくりは毎日の食生活から~

9月おばあちゃんの味「たくあんのぜいたく煮」~健康づくりは毎日の食生活から~

最終更新日 2017年9月1日| ページID 002382 印刷する

おばあちゃんの味の日事業の詳細はこちら

「たくあんのぜいたく煮」

たくあんのぜいたく煮写真
たくあんのぜいたく煮
おばあちゃんイラスト
おばあちゃんのイラスト

栄養(1人分あたり)

エネルギー 10キロカロリー、たんぱく質 0.2グラム、脂質 0.1グラム、カルシウム 4ミリグラム、鉄 0.1ミリグラム、食塩 0.4グラム

材料(たくあん1本分)

  • 古たくあん 1本(塩出しする)
  • しょうゆ 50ミリリットル
  • だし汁 3カップ
  • 赤唐辛子 3分の1本
  • 白ゴマ 小さじ2分の1
  • 油 大さじ1弱

作り方

  1. 古たくあんは2ミリメートルほどの輪切りにして、水に一晩漬け塩出しする。
  2. 鍋に1とかぶるくらいの水を入れて煮る。
  3. 何度も水を取り替えて、軟らかくなったら調味料を加える。 
  4. 最後に赤唐辛子の輪切りと白ゴマを散らす。

たくあんのぜいたく煮について

夏を過ぎた古たくあんは風味が落ちるため、だし汁やしょうゆなどで煮付け、仕上げに唐辛子などを振ったものです。温かいままはもちろん、冷やして食べてもおいしい一品です。主に夏から秋にかけての料理です。そのままでも食べられるのにわざわざ一手間かける点が「ぜいたく」といわれるゆえんです。

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

 

お問い合わせ先

健康長寿課 健康増進グループ

電話番号:0776-73-8023 ファックス:0776-73-5688
メール:chojyu@city.awara.lg.jp