本文へジャンプ
ホーム > 目的から探す > 健康・福祉 > 健康・医療 > 国民健康保険 > 高額療養費の支給申請について

高額療養費の支給申請について

最終更新日 2019年4月23日| ページID 000745 印刷する

概要説明

同じ月内の医療費の負担が高額となり、自己負担限度額を超えた場合、申請して認められれば、限度額を超えた分が高額療養費としてあとから支給されます。
自己負担限度額の詳細については、こちら(厚生労働省ホームページ)(新しいウインドウが開きます)を参照してください。 

手続き方法

以下のものを持参して、受付窓口にお越しください。

  • 国民健康保険証
  • 該当月の領収書
  • 振込先金融機関の通帳
  • 印鑑
  • 本人確認書類(運転免許証など顔写真付きの身分証明書)
  • マインナンバーカードまたは通知カード

高額療養費は、原則として診療月の翌月1日から2年を経過すると時効となり、申請できなくなりますのでご注意ください。

受付窓口

あわら市市民生活部 市民課 保険年金グループ
電話番号 0776-73-8015

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

場所情報

Google Maps サイトに移動して表示する(新しいウインドウが開きます)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

 

お問い合わせ先

市民生活部市民課

電話番号:0776-73-8014 ファックス:0776-73-5688
メール:shimin@city.awara.lg.jp