本文へジャンプ
ホーム > 目的から探す > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健診・検診 > 健康診断は『受けた後』が大切です

健康診断は『受けた後』が大切です

最終更新日 2019年7月12日| ページID 002758 印刷する

健康診断の結果を活用していますか? 

「健診結果が昨年と比べて悪化した」「異常値に近い検査項目があった」等、気になる兆候がないか確認してみましょう。いつまでも健康でいるためには、今の健康状態を把握して、生活習慣を維持・改善することが大切です。

特定保健指導とは

特定健診の結果から、生活習慣病の発症リスクが高く、生活習慣の改善による生活習慣病の予防効果が多く期待できる方(※)に対して行われる保健指導のことです。

保健師が面談や電話により、健診結果の説明や生活習慣を改善するきっかけ作りを行います。対象者には、健診結果と一緒にお知らせしていますので、気軽にお問い合わせください。

※ 健診の結果、「肥満」と判定され、「高血糖」「高血圧」「脂質異常」「喫煙」のいずれか1つ以上に該当

特定保健指導を市内指定医療機関で受けることができます

対象者は、下記の市内指定医療機関で、医師による特定保健指導を受けることができます。

積極的支援の指定医療機関
加納病院
動機付け支援の指定医療機関
奥村医院、加納病院

申込み・問合せ

市民課 保険年金グループ 電話番号0776-73-8015

場所情報

Google Maps サイトに移動して表示する(新しいウインドウが開きます)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

 

お問い合わせ先

市民課 保険年金グループ

電話番号:0776-73-8015 ファックス:0776-73-5688
メール:shimin@city.awara.lg.jp