本文へジャンプ
ホーム > 目的から探す > 健康・福祉 > 健康・医療 > 母子保健 > 妊娠中の方の新型コロナウイルス感染症対策について

妊娠中の方の新型コロナウイルス感染症対策について

最終更新日 2021年2月17日| ページID 011167 印刷する

県が実施する妊娠中の方への優先接種

妊娠中に新型コロナウイルスに感染すると、特に妊娠後期は重症化しやすく、早産のリスクも高まります。

県が、令和3年9月9日(木)から、妊娠中の方およびその同居家族を対象とした優先接種枠を設けました。

ワクチン接種の概要および予約方法については、福井県ホームページ(新しいウインドウが開きます)をご確認ください。

なお、あわら市が実施する集団接種会場および個別接種会場でも接種が可能です。予約方法については「ワクチン接種予約」のページをご確認ください。

優先接種のお知らせチラシ

県が実施する妊婦の方々への新型コロナウイルスに関する相談窓口

女性の健康相談窓口

  • 電話 54-0060
  • 相談日 毎週月・水曜日 13:30~16:00(祝日・年末年始は除く)

坂井健康福祉センター(新型コロナウイルス感染症に関する受診や検査の相談)

  • 電話 73-0600
  • 受付時間 8:30~21:00(土日祝日も実施)

 受付時間以外は携帯電話番号がアナウンスされますのでそちらをご利用ください。

新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置について

 新型コロナウイルス感染症の感染が拡大する中、働く妊婦の方は、職場の作業内容などによって、新型コロナウイルス感染症への感染について不安やストレスを抱える場合があります。 
 こうした方の母性健康管理を適切に図ることができるよう、男女雇用機会均等法に基づく母性健康管理上の措置として、新型コロナウイルス感染症に関する措置が新たに規定されたました。

 詳しくは、リーフレット「新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置について」をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症への感染について、不安やストレスを感じたり、通勤や働き方でお悩み、お困りの妊婦の方は、「特別相談窓口」にご相談ください。

 詳しくは、リーフレット「「母性健康管理措置等に係る特別相談窓口」にご相談ください」をご覧ください。

妊娠中の方を対象に使い捨てマスクを配布します

配布内容

使い捨てマスク(女性用) 50枚

対象者

あわら市に住民票がある妊婦

配布方法

母子健康手帳交付時に窓口でお渡しします。

厚生労働省より妊婦の方々へ向けた情報提供

妊婦の方々などに向けた新型コロナウイルス感染症対策(新しいウインドウが開きます)

新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)(新しいウインドウが開きます)

日本産婦人科感染症学会:インフォメーション一覧(新しいウインドウが開きます)

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

 

お問い合わせ先

健康福祉部子育て支援課

電話番号:0776-73-8021 ファックス:0776-73-5688
メール:kosodate@city.awara.lg.jp