本文へジャンプ
ホーム > 目的から探す > 健康・福祉 > 育児・保育 > 認定こども園・子どもクラブ > 新型コロナウイルス感染予防のための市内児童福祉施設の対応について

新型コロナウイルス感染予防のための市内児童福祉施設の対応について

最終更新日 2020年4月1日| ページID 011164 印刷する

市内児童福祉施設を利用する方へ

4月1日に、あわら市内で新型コロナウイルス感染症患者が発生した状況を受け、お預かりする児童への新たな感染を防ぐため、以下のように実施します。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

(1)いずれかに該当する場合には、ご利用ができない、又はご利用を控えていただきますようお願いいたします。各施設に申し出をするか、またはご相談をお願いいたします。

  • 児童又はご家族が、新型コロナウイルス感染症または新型コロナウイルス感染症の疑いがあると医療機関における診断書や保健所の判断を受けた場合
  • 児童又はご家族が、過去14日以内に新型コロナウイルス感染症患者と接触した場合
  • 児童又はご家族が、感染者が発生し休園・休校の措置が取られている園や学校に通っていた場合

(2)施設の利用者または職員に感染者が出た場合は、県と相談し、必要期間の休止とさせていただきます。

市内認定こども園の対応について

市内の認定こども園で感染者が発生した場合は、国からの通知等を踏まえ、対応いたします。また、地域内に蔓延した場合には、状況に応じて対応を見直すこともありますので、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

 

お問い合わせ先

健康福祉部子育て支援課

電話番号:0776-73-8021 ファックス:0776-73-5688
メール:kosodate@city.awara.lg.jp