本文へジャンプ
ホーム > イベント情報 > 講演会 > 令和3年度企画展関連講演会「細呂木阪東山遺跡を掘ってみて分かったこと、分からなかったこと」

令和3年度企画展関連講演会「細呂木阪東山遺跡を掘ってみて分かったこと、分からなかったこと」予告

最終更新日 2021年4月1日| ページID 011094 印刷する

内容

令和3年度企画展「北潟湖ほとりの古代役所と塩づくり―細呂木阪東山遺跡―」の関連講演会を開催します。実際に発掘にあたられた福井県埋蔵文化財調査センターから講師をお招きし、発掘調査を通じでどのようなことが分かったのか、またどのようなことが分からないままなのか、お話しいただきます。

講師

福井県埋蔵文化財調査センター前所長 赤澤徳明氏

定員

30人(事前予約制)

問い合わせ

あわら市郷土歴史資料館
電話0776-73-5158

日程2021年(令和3年)7月11日(日曜日)
時間午後1時30分から3時まで
会場市民文化研修センター・大ホール(金津本陣IKOSSA【イコッサ】3階)
入場料無料

関連リンク

開催日カレンダー

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
             

  緑色背景の日が開催日です。

場所情報

Google Maps サイトに移動して表示する(新しいウインドウが開きます)