本文へジャンプ
ホーム > 目的から探す > 市政情報 > 広報 > ねっとdeあわら > トマ娘のホッとに湯~っす! > 平成30年8月5日更新 トマ娘のホッと に湯~っす!

平成30年8月5日更新 トマ娘のホッと に湯~っす!

最終更新日 2018年8月5日| ページID 009456 印刷する
このエントリーをはてなブックマークに追加

番組内容

あわら温泉カヌーフェスティバル2018スプリント大会 (平成30年7月1日)

今年で4回目を迎えた今大会は福井県内の小学生から大学生と福井国体に出場する国内トップレベルの選手、合わせて73名が参加しました。皆さんはご存知でしたか?カヌー競技には、ポロ・スラローム・そして今回のスプリントと3種類の競技があることを。そして北潟湖は、長い直線距離や波も問題なく風も穏やかなので、カヌー競技を開催するにはぴったりなんですって。まさにカヌーの聖地かも!さて、ここ北潟湖で開催されるスプリント大会には大きな特徴があるんですよ。通常カヌーのスプリントコースは200メートルですが、その半分の100メートルで競い合う超スプリントコースなんです。選手の皆さんは瞬発力を活かして、最速王を目指します。さらに、この大会には注目選手も参加していました。昨年の愛媛国体で準優勝の湯浅友晶選手。平成28年には日本代表としてワールドカップにも参戦した凄い選手なのよ。そして、日本選手権などの全国大会でも常に上位をキープしている山下友里子選手。この二人の選手は、福井県代表として福井国体に出場します。皆さんも注目して応援しましょうね。ふたりとも頑張れー。今年は「福井しあわせ元気国体」カヌー競技が、ここ、あわら市の北潟湖で行われます。全国トップレベルの選手たちのスピードと水しぶきの迫力を間近で実感してみてはいかがでしょうか?

第2回蓮如さんかるた大会 (平成30年7月8日)

今年2回目を迎えた「蓮如さんかるた大会」には、14組のチームと32人の個人が参加し、トーナメント形式で競い合いました。「蓮如さんかるた」は蓮如上人生誕60年を記念して、蓮如上人にまつわる逸話を元に制作されました。絵札には日本を代表する漫画家の永井豪さん、里中満智子さん、木村直巳さんの個性的なイラストが描かれています。畳に並べられた絵札44枚を見る子供たちの目は、真剣そのもの。「はい」という元気な掛け声とともに絵札に手を伸ばしていました。一瞬で勝負が決まってしまう「かるた」。静と動のメリハリある動きに思わず圧倒されちゃったわ。「蓮如さんかるた」を通して、福井県の偉人である蓮如上人の伝説や功績を知り、その偉大さを楽しく学ぶことができたのではないでしょうか。

あわら温泉「美松」

肌に優しい温泉として誉れ高い芦原温泉。
その良質で効能豊かな温泉を心ゆくまでご満喫頂ける2つの大浴場。
開閉ドーム式の「太陽殿」と、ドーム外の岩風呂を配した展望露天風呂。
大きな月の円を描く「明月殿」。男女交代制でお楽しみ頂けます。

(美松ホームページ大浴場抜粋)

あわら温泉「美松」公式ホームページはこちら(新しいウインドウが開きます)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

 

お問い合わせ先

政策課 魅力発信グループ

電話番号:0776-73-8005 ファックス:0776-73-1350
メール:seisaku@city.awara.lg.jp