本文へジャンプ
ホーム > 目的から探す > 市政情報 > 広報 > まちかどgraffiti > まちかどgraffiti 2021年 12月

まちかどgraffiti 2021年 12月

最終更新日 2022年1月14日| ページID 012393 印刷する

12月1日 目指せ!「あわら感幸創造マイスター」 (市役所)

あわら感幸創造マイスター養成セミナーの受講生らが考えた企画の公開プレゼンテーションが開催され、関係者ら約70人が参加しました。
このセミナーは、あわらにある資源に磨きをかけ、地域活性化や誘客拡大、新たなビジネスの開発や人材育成などに取り組む各地域や各分野の核となる人材を育成することを目的にしています。6月からスタートし、それぞれの受講生が地域資源を生かしながら、体験ツアーや観光商品の企画、開発に取り組んできました。今年で2年目を迎えます。
この日9人の受講生らが、それぞれ考えた企画を参加者たちに提案。内容は「手ぶらではかま着付体験まち巡り」「WELCOM! シロキスの里 波松海岸」「隙間時間に新たな感幸」「カヤック体験・神宮寺城」「蓮如の里吉崎に若人が集う」などがありました。
受講生らのプレゼン動画を「ねっとdeあわら」に掲載しています。ぜひ、ご覧ください。

講師の江崎貴久さん
講師の江崎貴久さん
受講生らの発表
受講生らがプレゼン
受講生と市長
受講生と佐々木市長(前列中央)

12月3日、6日、10日、13日、16日、24日 全国大会でベストを尽くす (市役所)

全国大会に出場する選手たちが、副市長や教育長のもとを訪れ、意気込みを語りました。大会に出場した皆さんは掲載のとおりです。皆さんおめでとうございます。

激励会(駅伝)
全国中学校駅伝大会に
出場した芦原中学校の生徒ら
激励会(卓球)
第7回北信越卓球選手権大会に出場した
金津小学校6年の上屋敷さんと伊井小学校4年の志田さん
バトン
第49回バトントワーリング全国大会に
出場した金津小学校5年の吉川さん

将棋
全国高等学校文化連盟将棋新人大会に
出場した金津高校2年の井上さん
サッカー
第100回全国高等学校サッカー選手権大会に
出場した丸岡高校の生徒ら
女子バスケ
第2回U15バスケットボール選手権大会に
出場した金津中学校の生徒ら

男子バスケ
第2回U15バスケットボール選手権大会に
出場した芦原中学校の生徒ら

12月4日 さらなる賑わいを生み出す (芦原温泉駅前)

(仮称)芦原温泉駅西口賑わい施設建設工事の安全祈願祭と起工式が行われました。
この施設は、あわら市の魅力はもちろん、嶺北の観光地の魅力を発信できるスペースやカフェ、レストラン、物販の販売などを行うものとなっています。
供用開始は2023年の4月を予定しており、市のランドマークとなるよう整備を進めていきます。

起工式
あいさつをする佐々木市長

12月7日 包括連携協定締結式 (市役所)

北陸電力株式会社と北陸電力送配電株式会社の2社と包括連携協定を結びました。この連携で、災害発生時の電力復旧に関することやゼロカーボンに向けた取り組み、地域イベントの協賛などが実現します。
北陸電力株式会社の村田支店長は「環境から観光まで幅広く協力していきたい」と話していました。

連携協定
村田支店長、佐々木市長、古田支社長

12月11日 プログラミングを楽しく学ぶ (新郷小学校)

休校利活用事業の一環として、新郷小学校を考える会と株式会社VSNの共催により、パソコンやタブレットを使ったプログラミング教室が開催されました。
参加した親子14組は、学習用プログラミング言語「スクラッチ」でキャラクターの動作を設定して動かすなどプログラミングの楽しさを学びました。
参加者からは「プログラミングが楽しく学べてよかった」「これからもこのような機会を増やしてほしい」「入門編だけでなく本格的な教育ができる場所があるといい」といった声があがっていました。

プログラミング教室
楽しく学ぶ子どもたち

12月12日 あわら男女共同参画のつどい (中央公民館)

2年ぶりに「あわら男女共同参画のつどい」が開催されました。この日は、男女共同参画に関する感謝状や図画の表彰、受賞者の紹介などが行われました。会場では受賞した作者本人が作品を朗読したほか、インタビューなどが行われました。
今後も男女共同参画が広く伝わるよう、男女が自分らしく共に輝くまちづくりを推進していきます。

受賞者インタビュー
受賞者のインタビュー

12月15日 あわら温泉へお越しください (旅館協同組合)

日本酒「女将」のお披露目会が開催されました。このお酒は、あわら温泉に来てくださる皆さんをお酒でもてなしたいとの思いから女将の会が作ったものです。「女将」には甘口と辛口があり、今年は約3,000本を醸造しました。
女将の会の山口由紀さんは「コロナ禍でも醸造に携わってくださった皆さんに感謝したい。今年のお酒は非の打ち所がないほどうまくできた」と話していました。

日本酒「女将」
女将の会と日本酒「女将」

12月21日 生涯スポーツ優良団体表彰伝達表彰式 (市役所)

あわら市ゴルフ協会が令和3年度生涯スポーツ優良団体として文部科学大臣表彰を受賞されました。これは、地域や職場などでスポーツの健全な普及や発展に貢献し、スポーツの振興に成果をあげた団体に贈られるものです。
同会の岡倉会長は「まさか受賞するとは思っていなかったので、大変うれしい。幅広い年代で楽しむことができるところが魅力」と話していました。

ゴルフ協会
岡倉会長と佐々木市長

12月21日 事故のないように (嶺北あわら消防署)

嶺北消防組合あわら消防団による年末特別警戒出動式が行われました。年末特別警戒は、市民の安全と安心を確保するため、火災が多発する時期に毎年行われています。出動式に参加することで、消防団員の士気も高まることとなり、今年は車両10台と団員50人が参加しました。

消防団と市長
消防団を激励する佐々木市長

12月24日 ご寄付ありがとうございます (市役所)

細呂木地区創成会が製作した門松を寄付していただきました。この門松は、竹を組み合わせ、周囲に松や杉、ナンテンなどがあしらわれており、高さは約1.5メートルです。
同会では、2015年から門松づくりを手掛けており、地域の活性化にも取り組まれています。会員の酒井敏雄さんは「2022年はいい年になるよう願っている」と話していました。

門松と市長
酒井さんと佐々木市長

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

 

お問い合わせ先

政策広報課 広報グループ

電話番号:0776-73-8005 ファックス:0776-73-1350
メール:seisaku@city.awara.lg.jp